2021.01.26
#新人監督奮闘日記
#暮らし
#メモ

無垢材とは???

新人監督|玉木鈴之助

皆さんこんばんは!

新人監督の玉木です!

皆さん、無垢材という言葉を聞いた事がありますか?

今日は皆さんに合板フロアと無垢材フロアの違いについて紹介していきたいと思います(*^_^*)


無垢材とは???

 ・まず、無垢材の説明をする前に集成材について説明していきたいと思います!

  集成材とは薄くした木の板を接着剤で張り合わせてブロック状にした木材です。

  一方、無垢材とは丸太から切り出したままの自然な状態の木材の事です( `ー´)ノ

  無垢材は天然の素材の為、我やひびなども入りやすいですが、集成材に比べて

   加工した木材にはない心地よい肌触り、温かみがあります!

  

 無垢材について少し知識がついたと思いますので!

いよいよ、【合板フロアと無垢材フロア】の違いについて説明していきます!



合板フロアとは???

 ・合板フロアとは、合板フローリングや複合フローリングとも呼ばれる事からわかるように

 複数の板に接着剤で張り合わせてある床材です!

 重ねた合板の表面には、プリントシートなどの化粧材や天然木をスライスしたツキ板を

 貼り付けることによってデザイン性に優れ、カラーバリエーションも豊富です( `ー´)ノ

   

 また、各床材の色や模様が均一な為、床色に統一性が出ます!

 床色に統一性を持たせたい場合は合板フロアがおススメです('◇')ゞ

 メンテナンスも楽で、時々のワックスなどをかけるだけで綺麗に保つ事が出来るので

 綺麗好きな方には必見です!


無垢フロアとは???

 ・無垢とは先程も説明した通り、丸太から切り出した自然の木材の事です!

 無垢フロアは取り出した天然の木材を板状にしてフロアにした物です。

 無垢フロアは木が本来持っている調湿作用がある為、余分な湿気を吸収し、

 乾燥して湿度が下がると湿気を排出します!

 その為、多少フロアがきしむこともありますが、肌触りがさらりとして柔らかく

   冬は静電気の発生を抑えてくれます!

  室内でペットを飼われてる方などもペットのヘルニア防止にも効果があります(*^▽^*)

 無垢材は繊維の隙間に空気を含んでいる為、室内の温度を一定に保ち、冬でもフロア

 独特のヒヤッとした感覚を抑えられます!

     

 しかし、天然の木を乾燥させただけの素材である為、温度変化に影響されやすく

 膨張と収縮を繰り返します、特に乾燥状態の悪い素材を使うと反りや割れなどの

 現象が起こりやすいとされています…

 また、合板フロアと違い色合いや木目が一本一本異なる為、施工時に手間がかかる為

 合板フロアに比べて施工時間と手間がかかってしまいます( ;∀;)


合板フロアと無垢フロア、それぞれが適した部屋は???

 ・合板フロア

 合板フロアには調湿作用はありませんが、温度や湿度の変化に強く

 反りや収縮がない為、床材として寸法定性が高い点がメリットです!

 その為、合板フロアはキッチンやトイレ、脱衣所などの水回り適しています!

    

・無垢フロア

 無垢フロアは合板フロアに比べて高価な傾向にありますが、自然素材の風合いや肌触りが

 魅力です。

 木は断熱性がある為、足の裏から体温が奪われることがなく、全身の冷えを防いでくれます

 また、木材が衝撃を吸収してくれる為、足が疲れにくい事もメリットです!

 ペットのヘルニア予防のいい理由です(^^♪

 これらの特性から長い時間を過ごすリビングや、裸足で過ごすことの多い子供部屋

 には無垢フロアが適しています!

   

以上、合板フロアと無垢フロアの違いでした(; ・`д・´)

どうでしたか!?

無垢素材のフロア良いですよね(*^▽^*)

裸足でも暖かみがあってほんのりと香る木の優しい匂い憧れます!

皆さんがお家を建てられる際に役立つ知識を伝えられていたら嬉しいです(*^▽^*)


羽生建築工業でも無垢フロア取り扱っています!

気になった方は是非ご相談ご相談ください(*^▽^*)